マイルためてどこいく??

マイル系ブログの情報を元に実践してマイルを貯めて北海道から世界中に旅するブログ(貯まらなくても旅します)

プレミアムエコノミーでシドニー修行に行ってみた ① 〜出国の入国編〜

最高だったよシドニー

どもす!ゆとです

 

修行の事忘れて普通にお父さんと旅行に行ったみたいな感じになった最後のSFC修行。

レッツゴー!

 

 

まずはシドニー修行でのPPと日程の確認から

日曜日
北海道13:25→羽田15:10
 羽田22:10→シドニー9:00(+1日)

月曜

火曜

水曜日

シドニー21:30→羽田5:00(+1日)

木曜日

 羽田6:45→北海道8:20→仕事

 

てな感じ機内泊入れて4泊5日、

こう文字にすると結構長い日程ですね。

総PPは17692PP

PPデカイ、やっぱ休み取れるなら、沖縄付けれるなら、1発シドニーは入れたほうが修行はかどりますね。

 

出発羽田

今回は羽田発が22時10分なので3時間前の19時位に羽田につきたかったのですが 

乗継飛行機の時間で北海道から羽田着は15時10分だったのです

4時間以上も更に早く到着

長かったですね

暇なので空港内の

マツコの知らない世界で放送していた吉野家の空港限定のメニュー表眺めてみたり

となりのご飯やさんは珍しく喫煙可だそうで、そこでカツとじ定食たべて、タバコでも吸ってまったりだらだらと野球中継見て大谷くんで興奮したり

時間つぶしてからANAラウンジへ

それでもまだかなり時間あったなー

 

入口入ってすぐの通路スターウォーズフィギュアどん、なんかすごっ

 

空いてて落ち着けそうなところを陣取る

 

さっき食べたばっかだけどカレー食べてみる、カレーはそこそこ美味しく唐揚げは、、、

 

ここ時点でまだ17時前、、、

この後、3時間以上ラウンジでダラダラ していたのですが、ラウンジ使えるっていいですね!

同じ時間ベンチで待ってるって考えたらつらすぎる。

そしていい時間になったら出発の遅れのアナウンス

更に待ち

さいごに少し空港内ぶらついて本屋でシドニーのことりっぷ買ってみたり

最後にタバコすってみたり

本買うなら出国前がいいみたいですね、品揃えが悪かったです

 

やっと搭乗

 

シドニー

シドニー着で最初に空を見上げたところ

 

でホテルまでの行き方を考える

タバコ吸いながら

シドニーの空港は完全禁煙なので外にしか灰皿は無いそうです

喫煙者には厳しい国なのかしら。

 

 

地下鉄でホテルまで行ってみることにした

今回も通信手段はAUの世界データ定額を利用して24時間980円で

 今回はシッカリ機能してくれるみたいです

 

yuuu.hatenablog.jp

 

んで前もってざっくり調べてはいた空港からホテルまでの行き方を現地にてもう一度調べて

  1. 地下鉄 16ドルほど
  2. バス
  3. タクシー 30−40ドルほど

 

今回は乗ってみたくて地下鉄で行ってみることに

 

改札口に行き切符を買おうと思ったのですが難しくて買えなかったんですよね、、、

書いてある英語も地下鉄の乗車券販売機に書いてあることくらいはわかるつもりでいて、今までの他の国ではさっくり買えたので今回も余裕で乗車券を買おうと思ったんですが

書いてあることが全くもってよくわからない感じで

諦めて窓口へ、、

ですが窓口の係りの方はショボショボの私の英語を聞いてもお構いなしに普通に英語で喋っていたので私は全く理解できず焦りに焦り

 

ごめんなさい私は英語が苦手です、ゆっくり喋ってくれませんか

 

みたいなフレーズもぶっ飛んで

こまってたら呆れた顔であるカードを出してきて私は言われるがまま購入、、

 

おれ

しゅん、、、、、、

 

英語喋れなくても大丈夫なんていいましたが、迷惑かけるのは良くないですね

もちょっと自分の英会話の最低限レベル上げたほうがいいみたいですね

 

まっなんとかなったけど

 

んで

あるカードとは

opalカードというものなんですが

このカードを使って移動するのがシドニーは超主流みたいですね

このカードにいくら分チャージして買うの?ってことを窓口の方は言ってたんですね

販売機もこのカードにチャージするのをメインにしているみたいなので

仕組みを知らないと、ひとまず混乱、説明文読めないとさらに混乱、という流れになってるみたいですね

ちなみにチャージすることを

TOP UPといい

このカードを使うことによって割引が受けれたりするみたいですが短期滞在にはあまり恩恵は受けれない印象。

パンフレット見る感じだと空港から市街地行きの路線図は単純一本なのでわりと乗りやすいですよね

出だし以外ね

 

で無事地下鉄に乗車してホテルへ向かいます

opalカード、ほい っ

2階建て車両で2階に登ってみる、座席の感覚狭すぎるでしょ、、お父さんかかと浮かせて座ってる、笑

 

駅が洒落ている

駅から徒歩10分くらいでホテル着

今回宿泊のフォーポインツバイシェラトンの横、、

 

 

今回はプレミアムエコノミーを利用した旅作なので

飛行機の座席はもちろんプレミアムエコノミーなのですが

プレミアムといえ夜便だとやはり熟睡は難しいですね

あさ目覚めると、とんでもなく足むくんでましたね

寝不足と疲労で到着

もちろんエコノミーよりは数倍よくて、プラチナ/SFC なら空席があれば無料でアップグレードできるので素晴らしい特典なのですが、、

 疲れるのは疲れるみたいでホテル着後すぐ昼寝してしまって

ホテルの中と外観の写真が1枚もないんです

そしてタイミングが悪かったのか、これ以降の写真にもホテルの写真は1枚もないんです

 

なのでホテルはざっくり言葉だけになりますが

清潔感もありホテルの向かいにコンビニもあり、旅作で選べるのホテルにしたら文句なし

前回のシンガポールでのホテル選び失敗の反省を活かして

今回は旅作で選べるホテルの中の最高と最低の真ん中くらいで良さそうなホテルをチョイスし正解でした

SPG会員ならもっと景色のいいハーバービューの部屋なのかもしれませんが、

旅作での宿泊でもSPG会員のゴールドなら恩恵受けれるのでしょうかね??

うーん、どうなんだろ

 

 

ではまた